千葉でダイビング!ダイビングスクールも開講【船橋ダイビングショップ】

よくある質問を集めました!

何度もダイビングしていたら飽きませんか?

ダイビングは回数を重ねることで呼吸方法や泳ぎ方が身に付き、水中で出来ることが増えていきます。
より深く奥へと進むことが出来れば、今まで見たことのなかった景色がそこにはあります。
また、同じ場所であっても、季節や天候によって魚の種類もことなるので、あまり見られない魚を目にした時などは感動することでしょう。
趣味として長く続けている方も多くいらっしゃいます。
場所を変えたり、何かしらの目的を持つことで、いつまでも長く続けられるのがダイビングです。
よろしければTOPページの「ダイビングは飽きないのか?」の内容もご覧ください。

なぜ、他のショップよりダイビング料金が安いのですか?

無店舗にて営業をしており、通常のショップの様に店舗賃貸代や店番等の人件費がかかっていないからです。オーナーは、普通のサラリーマンでありダイビングクラブの延長として実施している為です。利益追求ではなく、ボランティアにて海の楽しさを広げる為にショップを維持しております。お客様からの収入は、2団体のダイビングインストラクター資格と保険の維持費用、車の購入&維持費、レンタル器材の購入、インストラクターの教える為の教材代、ホームページの広告代等の費用になっており、利益はありません。将来、NPO法人等のお店にしたいと考えております。

泳げないんですが大丈夫でしょうか?

水の中でタンクから空気を吸えるので泳げない方でもダイビングが出来ます。ウエットスーツを着ていると浮力が付きますので、水に浮きます。泳げた方が始めの上達は早いですが、ダイビングを始めたらダイビング本数が多い人の方が、ダイビングは上手に泳げます。

小学生の子供でもダイビングはできますか?

はい、お子様が水に慣れており、怖がらなければ小学校4年生の誕生日以降の10歳よりダイビングのCカード(ジュニア・オープン・ウォーター)の取得が可能です。学科講習は、親御さんがテキスト内容を一緒にお勉強する事になりますので、ご承知おき下さい。

体験ダイビングは海でのダイビングではないのですか?

海での体験ダイビングも可能です。その場合は、通常の大瀬ファンダイビングツアーと日程になります。料金は、1泊2ビーチと同じになります。よろしくお願い致します。

ダイビング用品を何も持っていないのですが大丈夫ですか?

ダイビング用品のレンタルを行っています。1日の値段ではなく1ツアー(2日間含)での値段です。
通常のダイビングショップよりかなり安い設定になっております。
詳しくは、ダイビングレンタル品料金表をご確認下さい。

スキンダイビングとフリーダイビングは何か違うんでしょうか?

スキンダイビングは、記録は関係なく楽しく遊ぶもので、フリーダイビングは、スキンダイビングに競技性を持たせたものと考えて下さい。フリーダイビングを学ぶとスキンダイビングの安全面に、磨きがかかりより楽しくスキンダイビングも楽しめる様になります。

キャンセルをしたいのですが・・・

キャンセルをご希望される場合は、ご予約日3日前の場合は5,000円、ご予約当日の場合は10,000円のキャンセル料をお支払いして頂きます。(伊豆半島での車ツアーの場合です。船や飛行機で現地まで行く場合には、キャンセル料が違っているのでHPでご確認を頂くかお問い合わせをよろしくお願いいたします)

船橋市で安心してスタートできるショップへのよくあるご質問にお答えします

海に潜って美しい世界を見てみたい、そんな願いに応える船橋市にある当店は、リーズナブルな料金でライセンス取得やツアーへの参加ができるとご好評いただいております。当ショップに寄せられるよくある質問にQ&A形式でお答えしておりますので、ご参考になさってください。
当ショップでは安心にダイビングを行うために不可欠なライセンス取得のための講習から、各種ツアーの募集も行っています。多くの方が夢見るドルフィンスイムツアーも開催いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
美しいサンゴ礁を見たい、熱帯魚とたわむれたい、イルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムなど、ダイビングを楽しむほど夢は広がっていきます。その夢をスムーズに叶えるサポートならお任せください。

ダイビングを楽しく・安全に・低価格で楽しもう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

Information

船橋ダイビングショップ
〒273-0002
千葉県船橋市東船橋6-8-7

千葉でダイビングショップなら当店にお任せ!ダイビングスクールもやっており、ツアーだけでなく講習もあります。これからダイビングを始める方も常連の方も楽しめます♪

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ!
  • メールフォーム
  • Blog
  • ダイビングサイト検索エンジン

地上に戻る