千葉でダイビング!ダイビングスクールも開講【船橋ダイビングショップ】

体験ダイビング

体験ダイビング

東船橋駅でピックアップし、1.2mから5m迄の深さのあるダイビングプールで、体験ダイビングに参加することが出来ます。
時間は2~4時間程度で、ツアーのない土日祝日に開催しております。もしお時間があるようでしたら、1日かけてオープンウォーター講習のプール講習にすることも出来ます。だいたい5mの深さで耳抜きをすることができれば、オープンウォーター(OW)を取得することが出来ます。

地上に戻る

スキューバダイビングをするには、「Cカード」が必要です。

Cカードの正式名称はCertification Card。つまり認定証のことです。
このCカードはレクリエーション・スクーバダイビングに関して定められた知識と技術(指導基準)を、ある特定の時期に、ある特定の場所で、習得したことを証明するものです。また、このCカードには「オープン・ウォーター・ダイバー」などのランクや「スペシャルティ・ダイバー」など色々な種類があります。

地上に戻る

ダイバーのランクについて

オープンウォーター講習(OWD)
学科(自宅学習)+ 限定水域講習(プールか海の浅瀬)+ 海洋実習(2日間4ダイブ)
18mの水深まで潜れる様になります。ダイビングを続ける方は、次のアドバンスドオープンウォーター(AOW)迄取得します。
アドバンスドオープンウォーター講習(AOW)
学科(自宅学習)+ 海洋実習(2日間5ダイブ)
30mの水深まで潜れる様になります。ダイビングを続けるには最低限、このCカードが必要だと言われています。
レスキュー講習(RED)
学科(自宅学習)+ 海洋実習(2日間)
自分の限界を理解し、安全に潜れるダイバーになる為の講習です。受講前条件として、EFR講習を受けておく必要があります。
マスタースクーバダイバー(MSD)
レスキューダイバーが、スペシャルティ(SP)を5つ取り、申請にてMSDになれます。MSDになるには、本数制限があり50本以上の経験が必要です。アマチュアで最高峰のダイバーランクです。
ダイブマスター(DM)
プロへの第一歩目のランクです。ダイバーを連れてガイドをする事が出来ます。
ダイバーへ海の楽しさや遊び方も含めて教える為、MSDからのステップアップをお勧めしています。レスキューダイバーからでも、ステップアップできます。DMになった後には、PADIのプロとして年会費(20,000円+税)が必要です。
インストラクター
インストラクターには、5つのランクがあります。(簡易的な説明になります)
PADIのインストラクターはOWSIが多いです。
OWSI(オープン・ウォーター・スキューバ・インストラクター)
まず初めのイントラで、PADIの7割以上がこのインストラクターです。
MSDT(マスター・スクーバ・ダイバー・トレーナー)
25枚以上のCカードを発行し、スペシャルティーインストラクターを5つ以上持っていると、申請にてなる事が出来ます。
IDCS(IDCスタッフインストラクター)
アシスタントインストラクターの認定が出来ます。
コースディレクターと共にインストラクター候補生への講習を一緒にすることが出来ます。
MI(マスターインストラクター)
250枚以上のCカード認定証の発行が必要です。(認定証のランクの指定あり)
CD(コースディレクター)
インストラクター講習を開催することが出来ます。インストラクターのインストラクターです。

その他に重要な講習もあります。
EFR(Emergency First Response)。心肺蘇生等の応急手当をしなければいけない場合等の訓練を実施します。ダイバーではない、一般の方でも受講できる重要な講習であり、レスキューダイバー講習を受ける前に必須の講習です。

地上に戻る

スペシャルティ講習

スペシャルティ(SP)講習は、ダイビングの幅を広げたり、ダイビングをもっと楽しくしたり、安全に潜る方法や、うまく潜る方法等、色々な講習を用意しています。

当店で講習できるPADIのSP講習は、以下になります。通常のショップ以上の品揃えになります。
※1~21はスペシャリティ
※()内は取得出来る年齢と3文字の略文字です。

  • 1ディープ(15~)(DDS)
  • 2エンリッチドエアー(15~)(EAD)
  • 3水中ナビゲーター(10~)(UNS)
  • 4ピークパフォーマンスボヤンシー(10~)(PPB)
  • 5水中ナチュラリスト(10~)(NAT)
  • 6ボート(10~)(BDS)
  • 7プロジェクトAWARE(10~)(AWR)
  • 8デジタル水中写真(10~)(DUW)
  • 9水中写真(10~)(UPS)
  • 10ドライスーツ(10~)(DRS)
  • 11サーチアンドリカバリ(12~)(SRD)
  • 12マルチレベル(12~)(MLS)
  • 13ドリフト(12~)(DFD)
  • 14ナイトダイバー(12~)(NDS)
  • 15ダイバープロパルジョンビークル(水中スクーター)(12~)(UWV)
  • 16ドルフィンスノーケラー(DSS)
  • 17ドルフィンスキンダイバー(DPS)
  • 18AWAREサンゴ礁の保護(ACC)
  • 19ディスカバーエンリッチドエアー(DEA)
  • 20エマージェンシーオキシジェンプロバイダー(EOX)
  • 21AWARE魚の見分け方(FID)
  • 22スキンダイバー(SPではないCard)

スペシャルティ講習
詳細はPADIのHPにあります。
しかし、当店でしか講習出来ないSP講習があります。
イルカと泳ぎたい方は、是非講習に参加して下さい!
16. ドルフィンスノーケラー(DSS)
ダイバー以外の人も受講できます。野生のイルカと泳ぎます。
17. ドルフィンスキンダイバー(DPS)
ダイバー用の講習です。野生のイルカと泳ぎます。

地上に戻る

ドルフィンスイム練習

練習場所 : ペガサス乗馬クラブダイビングプール

ドルフィンスイムをする為の目標
イルカと一緒に泳ぐ為には、『水深5m以上で息継ぎ無しで30秒以上』の潜水を何回も繰り返し出来る様になること。
たくさんのイルカと楽しく泳ぐ為に、何をしたら良いのか?
・水中で長く息を止められる様になること。
・水深をある程度潜る為に、耳抜きが出来る様になること。
・水中に素早く、ロスなく潜れる様になること。
・水中で効率よくフィンキックして泳げる様になること。
・ダイビングプールで5mまでは、簡単に潜れる様になること。
あとはプールで講習を受けて練習あるのみ!!
・練習量を増やして、なるべく多く潜る。
・練習量を増やして水平方向に息継ぎ無しで潜れる距離を伸ばす。
・ダイビングプールで1日の講習、練習を受ける。
・プールと海とでは、浮力が全然違うので海に行って慣れる。

地上に戻る

フリーダイビング練習

練習場所 : 辰巳国際水泳場
フリーダイビングとは?
簡単に言うとスキンダイビングはレジャーですが、それに競技性を持たせたものと思っていただくとわかりやすいかと思います。
フリーダイビングの種類
大きく分けて、以下の3通りがあります。
1.静止
STATIC(スタティック)水中で静止し、閉息していられる時間を競います。
2.横方向
DYNAMIC(ダイナミック)閉息して潜泳できる距離を競います。フィン有り/無しがあります。
3.縦方向

CONSTANT(コンスタント)
脚力で潜行・浮上する大深度潜水競技。フィン有り/無しがあります。

フリーイマージョン
ガイドロープを使い潜行・浮上する大深度潜水競技です。

バリアブルウエイト
スレッドと呼ばれる重りで潜行し、ガイドロープを手繰って浮上する大深度潜水競技です。

ノーリミッツ
スレッドと呼ばれる重りで潜行し、ブイで浮上する大深度潜水競技です。

フリーダイビングの練習場所
・ペガサス(ダイビングプール)東船橋駅から送迎
・東京国際水泳場(プール)辰巳駅・新木場駅
・BumB(ぶんぶ)東京スポーツ文化館(プール)新木場駅
・伊豆海洋公園(IOP)(プール)(海洋実習)西船橋駅・船橋駅・愛甲石田駅から送迎
・大瀬(海洋実習)西船橋駅・船橋駅・愛甲石田駅から送迎
PADIフリーダイビングコース
●PADIフリーダイビングコース(2016年~全世界版)
 (1)PADIベーシック・フリーダイバー
   (A)PADIベーシック・フリーダイバー
      息止め:90秒以上
      閉息平行潜水:25m以上
   (B)PADIフリーダイバー
      息止め:90秒以上
      閉息平行潜水:25m以上
      垂直潜降:10m以上
 (2)PADIアドバンスド・フリーダイバー
    息止め:2分30秒以上
    閉息平行潜水:50m以上
    垂直潜降:20m以上
 (3)PADIマスター・フリーダイバー
    息止め:3分30秒以上
    閉息平行潜水:70m以上
    垂直潜降:27m以上 PADIフリーダイビングコース
●PADIフリーダイビングスペシャリティコース(2014年~全世界版)
 (1)PADIフリーダイビング体験
    息止め
    閉息平行潜水
    垂直潜降
 (2)PADIフリーダイビングSPコース
    息止め:2分以上
    閉息平行潜水:40m以上
    垂直潜降:16m以上
保有フリーダイビングインストラクター資格
    PADIフリーダイバーインストラクター資格保有
    PADIフリーダイビングSPインストラクター資格保有
フリーダイビング練習法
   フリーダイビング講習にて潜水距離を延ばす方法を教えています。
    ●まず初めに、PADIベーシックフリーダイバーコースの講習を受けます。
    ・DYN練習法:ダイナミックの潜水距離を伸ばす練習方法にて練習する。
    ●次に、PADIフリーダイバーコースの講習を受けます。
    ・CWT練習法:まずは耳抜きが出来たならダイナミックの潜水距離を伸ばす。
     漫然と潜るのではなく、的確な潜水時間を延ばす練習方法があります。
     練習カリキュラムのあるインストラクターに習いましょう。
     フォームのチェックも必要ですが閉息潜水距離を延ばす練習が必要です。

地上に戻る

船橋市でも可能な講習と海洋実習で安全な潜水をマスターしましょう

安全に海を潜って美しい海の光景を楽しむには、しっかりした講習を受けるのがベストです。講習内容は知識やノウハウを机上で学ぶ学科と、実際に実践する実技実習があります。船橋市内のプールでの講習もできますので、近隣の方には便利です。
学科についてはダイビングショップにお通い頂く必要はなく、eラーニングを通じて自宅で学習していただけますので、空いたお時間を有効活用していただけます。念願のドルフィンスイムを叶えるためにも、まずはライセンス取得から目指していきましょう。
ドルフィンスイムツアーに参加したいダイビング初心者向けの講習から、インストラクター資格やプロフェッショナルとして活躍したい方のための講習もございますので、お気軽にご相談ください。

ダイビングを楽しく・安全に・低価格で楽しもう!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

Information

船橋ダイビングショップ
〒273-0002
千葉県船橋市東船橋6-8-7

千葉でダイビングショップなら当店にお任せ!ダイビングスクールもやっており、ツアーだけでなく講習もあります。これからダイビングを始める方も常連の方も楽しめます♪

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ!
  • メールフォーム
  • Blog
  • ダイビングサイト検索エンジン

地上に戻る